>HOME > ニュース&イベント> 「株式会社光庭インフォー名古屋」初上陸

ニュース&イベント


「株式会社光庭インフォー名古屋」初上陸

中国の車載ソフトウェアと高精度地図開発企業がグレーター・ナゴヤへ初上陸

 

この度、車載ソフトウェアと高精度地図開発の最先端を行き、今注目の自動車自動運転開発を強力に支える技術を持つ「武漢光庭(ぶかんこうてい)信息技術

有限

公司」が「株式会社光庭インフォー名古屋」として新たにグレーター・ナゴヤ地域に進出してきました。


親会社である武漢光庭(ぶかんこうてい)信息技術有限公司は、現在自動車業界において最も注目されている自動運転を支える技術と地図開発に最先端の技術とノウハウを所持しており、先に開催された上海モーターショーでは大きな注目を集めました。


同社の董事長 朱 敦堯(しゅ とんぎょう)氏の来日を機に、プレス関係者に向けた発表がありましたので、ご報告致します。

 

【進出企業概要】

社名:株式会社光庭インフォー名古屋
設立:2015年5月7日
所在:名古屋市
URL:http://japan.kotei-info.com/

【本国本社概要】

社名:武漢光庭(ぶかんこうてい)信息技術有限公司
設立:2003年
所在:中国湖北省武漢市
URL: http://www.kotei-info.com/


企業概要:
地図データ開発業務および、カーナビゲーションシステム、ヘッドアップディスプレイ等の車載機器のソフトウェア開発を主業務としている。
高度なグローバル人材(日英中の語学力を持つ多文化適応人材)を多数擁し、ISO/CMMIなどの国際認証に裏打ちされた品質の高さを誇る、中国最高レベルの自動車関連ソフトウェア企業の一つ。
カーエレトロニクスに専念し、自動車メーカーや電装メーカーのソフトウェア開発を強力にバックアップし続けている。光庭社の強みは、自動車業界において現在もっとも注目される自動運転を支える技術と地図の開発に最大限に発揮されている。

 

GNI協議会からの支援

・      GNIパートナーズクラブディレクトリの提供。
・      ニュースレター配信による地域内ビジネス情報の提供。
・      地域内関係自治体、経済団体等ネットワークの構築。
・  GNIウェブサイト内「企業紹介ページ」による企業PR。

 


GNI partners club 賛同自治体 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局