>HOME > ニュース&イベント> 「BOP・インクルーシブビジネス支援セミナー」開催

ニュース&イベント


「BOP・インクルーシブビジネス支援セミナー」開催

一般財団法人貿易・産業協力振興財団は、「BOP・インクルーシブビジネス支援セミナー・名刺交換会」を開催しました。
BOP・インクルーシブビジネスとは、現地の低・中所得層を企業活動に組み込み、現地の社会課題の解決と企業の経済的利益が両立するビジネスです。日本企業がこれまで積極的に取り組んできた、現地の雇用創出や人材育成、地域社会への貢献等を通じ、新興国の社会ニーズを満たしながら、自社の利益に結びつける持続可能なビジネスでもあり、先行企業様に事業紹介をして頂きました。
セミナー終了後には、名刺交換会及び懇親会を開催し、政府、国際機関、企業等とのネットワーキングの場を設けました。

【開催概要】

日時:平成28年2月23日(火)14:00~
会場:キャッスルプラザ 3階(名古屋市中村区名駅四丁目3番25号)

【第一部】孔雀の間 (北)   【第二部】孔雀の間 (南)

主催:一般財団法人 貿易・産業協力振興財団
共催:国連開発計画(UNDP)
後援:グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会、経済産業省、JICA中部

 

★パネルディスカッション等の様子

パネリスト

セミナー会場の様子

講演者:政策研究大学院大学教授    大野 泉氏 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆プログラム

【第一部】 BOP・インクルーシブビジネス支援セミナー

14:00-14:15  開会

主催者挨拶:一般財団法人貿易・産業協力振興財団 理事長  日下 一正氏
共催者挨拶:国連開発計画(UNDP) 駐日代表事務所 駐日代表  近藤 哲生氏
後援者挨拶:経済産業省貿易経済協力局 通商金融・経済協力課 課長  岡田 江平氏

14:15-15:20  先行企業による事業紹介・Q&A

※アフリカ市場等の新興地域に進出している地元企業の方から、新興市場に取り組む意義や事業推進にあたっての苦労・課題・成功の鍵等について、ご講演いただきました。

豊田通商株式会社 自動車本部戦略提携事業部 部長  鈴木 健司氏
会宝産業株式会社 代表取締役会長  近藤 典彦氏

15:20-15:30  休憩
15:30-16:50  パネルディスカッション

※企業の海外展開に必要となる人材/パートナー、資金調達などの課題への取り組みや解決策、また支援を行う立場からの事業評価視点や支援のあり方について、議論いただきました。

パネリスト紹介
・ヤマハ発動機株式会社 海外市場開拓事業部 国際協力グループ グループリーダー  渡邉 基記氏
・フジクリーン工業株式会社 代表取締役 社長  渡辺 嘉一氏
・株式会社十六銀行 海外サポート部 部長  三輪 誠司氏
・独立行政法人国際協力機構 民間連携事業部 連携推進課長  馬場 隆氏
【モデレーター】慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授  岡田 正大氏

16:50-17:00  総括コメント

政策研究大学院大学 教授  大野 泉氏

 

【第二部】 名刺交換会及び懇親会

17:15-17:25  開会
17:25-18:30 名刺交換会及び懇親会
18:30-18:40  閉会

 

詳細: BOP Inclusive Business Seminar

 

 

 


GNI partners club 賛同自治体 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局