>HOME > ニュース&イベント> 【Vol.105 :自動車関連製造業のための中国進出ガイダ・・・】

ニュース&イベント


◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

◇◆Greater Nagoya Means◆◇

GNIニュースレター Vol.105 2011年8月9日

◇◆Greater Business Opportunities◆◇

 

いつもGNIニュースレターをご愛読頂きありがとうございます。

二十四節季の「立秋」を過ぎ、暦の上ではもう秋ですが、ちょうど

今頃が一年 で 最も気温が高い時期だそうそうです。

立秋は、厳しい暑さの中でも、ほのかに秋の気配が漂う頃という意

味で、涼しくなるのは、もうしばらく先のようです。

適度な水分・塩分補給を心がけ、体調にはくれぐれもお気をつけく

ださい。

◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

今回のGNIニュースレターは、以下についてご案内させて頂きます。

 

1. 2011日系自動車部品展示会「愛知ブース」 in 広州モーターショウ

2. 自動車関連製造業のための中国進出ガイダンス

3. 2011年版「中小企業白書」「通商白書」「不公正貿易報告書」

4. 中堅・中小企業の事業主の皆様へ-海外展開のご相談について

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

1. 2011日系自動車部品展示会「愛知ブース」in 広州モーターショウ

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

自動車生産・販売に関して、中国は今や世界最大の市場になっており、特

に広州市においては、トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業など日系自

動車メーカーも進出し、世界でも有数の自動車生産基地になっています。

 

愛知県では「日系自動車部品展示会 in 広州モーターショウ」に、ブースを

設置し、出展する企業を支援します。この展示会は、日系自動車部品の販路

拡大を目的に、2005年より毎年開催されており、中国での効果的なビジ

ネスチャンスの場として活用されています。

ぜひ、この機会に、中国での販路拡大に向け出展してみませんか?

 

会 期: 平成23年11月22日(火)から11月24日(木)まで

会 場: 中国進出口交易会琶州展館(中国・広州市)

主 催:(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)

後 援: 東海日中貿易センター

 

募集ブース数: 15ブース(1ブース 3m×3m)

 

出展料:中小企業:26,000円※愛知県が出展料52,000円の半額を負担します。

大企業:104,000円

 

出展対象企業:

・愛知県内に本社又は工場を有する企業で、会期中現地でアテンドできること

・自動車部品や材料、生産設備、自動車関連の情報・通信・流通等のサービス

の販路拡大目的を有していること

 

詳細・申込方法:

http://www.pref.aichi.jp/0000043594.html

 

申込期限:平成23年8月23日(火)【必着】

 

申込・問合せ先:

 

2011日系自動車部品展示会at広州モーターショウ愛知ブース

出展実行委員会事務局

(愛知県産業労働部産業立地通商課アジアビジネスグループ内)

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

電話:052-954-6377 FAX:052-961-7693

E-mail:riccitsusho@pref.aichi.lg.jp

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

2. 自動車関連製造業のための中国進出ガイダンス

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

世界一の自動車生産国となった中国は現在も拡大傾向を呈しています。

金融危機以降、日本の製造業の投資が再度中国に向けられている一方、

中国の投資環境は近年大きく変化し、新たな投資戦略が必要となっています。

 

中部経済産業局ならびに同局が当地域の国際拠点化を支援するために

産・学・官と連携して設置した「中部国際拠点化支援会議」は、

東海日中貿易センターとの共催により、自動車産業に係わる製造業を

対象とした「中国進出ガイダンス」を開催致します。ぜひご参加ください。

 

日時:2011年8月29日(月)13:30~16:30

会場:名古屋商工会議所ビル2階大会議室(定員200名)

(名古屋市中区栄2-10-19)

 

参加費:無料(入退場自由、要事前申込)

※本ガイダンスでは、講演会と無料相談会を同時開催します。

(どちらかのご参加も可能です。)

 

申込み、内容詳細については、下記URLをご覧下さい。

http://www.tokai-center.gr.jp/seminer/index.html

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

3. 2011年版「中小企業白書」「通商白書」「不公正貿易報告書」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

経済産業省では、2011年版「中小企業白書」「通商白書」及び

「不公正貿易報告書」を公表(下記の経済産業省URLでご覧いただけます。)

いたしましたので、ご案内いたします。

 

【中小企業白書2011年版 ~震災からの復興と成長制約の克服~】

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/110701hakusyo.html

*「東日本大震災の中小企業への影響」、「国際化に成功する中小企業の特徴」

などの分析、提言があります

 

【平成23年版通商白書 ~震災を越え、グローバルな経済的ネットワーク

の再生強化に向けて~】

http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2011/index.html

*東日本大震災前後の生産、輸出の動向、風評被害対策、立地動向など分析、

提言があります。

 

【2011年版不公正貿易報告書経済産業省の取組方針について】

http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004532/2011_houkoku.html

*14カ国・地域の131の措置の国際ルール所の問題点を指摘。指摘した

貿易措置の中で優先的に取り組む案件に関する取組状況、成果を公表

しています。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

4. 中堅・中小企業の事業主の皆様へ-海外展開のご相談について

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

昨年12月、金融庁、財務省、経済産業省が連名で本邦金融機関、国際協力

銀行及び日本貿易振興機構等との連携による中堅・中小企業のアジア地域等

への進出支援体制の整備・強化について取り組むことを発表致しました。

 

この度それに関連しまして、情報提供・相談等の支援について

リーフレットが作成されましたのでご案内いたします。

 

中堅・中小企業の皆様が販路拡大、海外進出など海外展開をご検討の際

にはぜひご活用ください。

 

リーフレット:

http://greaternagoya.org/wp-content/uploads/2011/08/SET.pdf

 

―― GNIWebサイト更新情報 ―――――――――――――――――――――

 

案 内: 被災企業の皆様への支援(愛知県・名古屋市)

http://greaternagoya.org/ja/news_event/brochure/ja-aichi-nagoya-supports.html

 

案 内: GNI 多言語による東日本大震災情報:

http://greaternagoya.org/ja/news_event/brochure/gni-information-for-2011-tohoku-pacific-ocaen-eathquake.html

 

サイト:GNI地域進出企業

グレーター・ナゴヤへの進出外資系企業を更新しました。

http://greaternagoya.org/ja/adv/

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ・センター(GNIC)

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-2-22

名古屋センタービル別館8階

ジェトロ名古屋 貿易情報センター内

Tel:052-223-7340 Fax:052-223-7341

URL: http://greaternagoya.org/

◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

 

 


GNI partners club 賛同自治体・機関 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 グローバルネットワーク GNI - スイスとの地域間交流フォーラム Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局