>HOME > ニュース&イベント> プレス発表:「グレーター・ナゴヤ 航空宇宙欧州ミッション2013」の派…

ニュース&イベント


平成25年6月4日

中部経済産業局

名古屋商工会議所

グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会


「グレーター・ナゴヤ 航空宇宙欧州ミッション2013」の派遣について

 

グレーター・ナゴヤ地域では、2009年から世界最大級の航空宇宙関係の国際見本市である海外エアショーへのミッション派遣を継続的に実施してきました。

本年は、中部経済産業局、名古屋商工会議所及びグレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会が共同してミッション団を派遣し、「グレーター・ナゴヤ」ブランドの下に、地域の産官一体となって、パリ・エアショーにおいて当地域の魅力や当地域の航空宇宙産業における取り組み等をPRします。

併せて、これまでの継続的な交流を通じ、関係構築が図られているフランス・ヴァルドワーズ地域圏(ヴァルドワーズ県経済振興委員会)とのトップ交流及び同地域圏企業とのビジネスマッチングを実施します。

また、欧州の先進的な産業支援機関及びクラスターを訪問し、今後の地域間交流促進等の礎の構築等に取り組みます。

 

1.期間

平成25年6月16日(日)~平成25年6月23日(日)

2.訪問先

フランス(パリ、レンヌ、ナント)

ドイツ(ハンブルグ)

3.参加者

山本 雅史  中部経済産業局長(GNI協議会委員)

栗岡 完爾  トヨタ自動車株式会社顧問(名古屋商工会議所参与・GNI協議会委員)

細谷 孝利  名古屋商工会議所 専務理事(GNI協議会会員) ほか約30名

4.スケジュール(移動日除く)

6月17日 「Symposium Greater Nagoya Aerospace 2013」 開催

※参加の申し込みは、締め切りました。

フランス・ヴァルドワーズ県経済振興委員会 会員企業等とのビジネス

マッチング

パリ・エアショー参加

6月18日 フランス・ヴァルドワーズ県経済振興委員会とのトップ交流

パリ・エアショー滞在

6月19日 フランス・ブルターニュ・インターナショナル訪問

パリ・エアショー滞在

6月20日 EMC2クラスター訪問

ハンブルグ航空機産業(エアバス組立工場)視察

6月21日 航空機MROビジネス(ルフトハンザテクノロジー整備拠点)視察

 

5.趣旨・目的

(1) パリ・エアショーにおいて、「Symposium Greater Nagoya Aerospace 2013」を開催し、当地域の魅力や航空宇宙産業にかかる取り組み、更には優れた技術を有する中小企業のPRを実施します。(詳細は別添参照)

なお、実施にあたっては、グレーター・ナゴヤ地域の航空宇宙関連企業とも連携し、当地域の産官一体となって、海外関係者の呼び込み及び国際経済交流の促進に繋げます。

(2) これまでの継続的な交流により関係構築が図られているフランス・ヴァルドワーズ地域圏(ヴァルドワーズ県経済振興委員会)とグレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会とのトップ交流を実施するとともに、海外販路開拓支援の一環として、同地域圏企業とのビジネスマッチングを実施し、当地域企業の新市場開拓や国境を越えた企業連携による新事業創出に繋げ、対日投資・海外展開双方向の交流促進を図り、今後の更なる連携強化に取り組みます。

(3) フランスのEMC2クラスターを訪問し、当地域で整備中のナショナルコンポジットセンター(名古屋大学)をはじめ、当地域の研究機関、企業等との関係構築を視野に入れた意見交換を実施するとともに、ブルターニュ・インターナショナルを訪問し、関係構築を図り、今後の地域間交流促進の礎の構築に取り組みます。

(4) グレーター・ナゴヤ地域の航空宇宙産業の更なる発展にあたり重要となる海外受注の拡大及び世界に伍する支援機能・体制の充実による国際競争力を備えた拠点形成を図るため、パリ・エアショーに参加する海外クラスターや海外現地州政府等のキーパーソンと面談し、関係構築及び情報収集に取り組みます。

(5) 欧州の航空宇宙産業における最先端の技術動向に触れるため、ドイツ(ハンブルグ)のエアバス組立工場及びルフトハンザテクノロジー整備拠点の現場視察を実施します。

 

 

【お問い合わせ先】

・上記(1)~(3)に関するお問い合わせ

中部経済産業局 地域経済部 国際課長 豊島

担当:杉山、飯野

電話:052-951-4091(直通)

グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会 アシスタント・マネージャー 渡邉

電話:052-223-7340(直通)

・上記(4)に関するお問い合わせ

中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 航空宇宙室長 中川

電話:052-951-0570(直通)

・上記(1)、(2)、(5)に関するお問い合わせ

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業グループ長 佐藤

電話:052-223-8605(直通)

 

<参考>

・    海外(パリ、ファンボロー)エアショーにおけるこれまでの取り組み

グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会(GNIC)では、グレーター・ナゴヤ地域が日本の航空宇宙産業の50%を超える生産額を誇る集積地であり、かつ国際戦略総合特区「アジアNO.1航空宇宙産業クラスター形成特区」に指定されていることを踏まえ、今後の航空宇宙産業の更なる振興・発展を図るため、中部経済産業局及び関係機関等と連携し、世界最大級の航空宇宙関係の国際見本市である海外エアショーを活用した海外販路開拓支援及び対日直接投資の促進等を目的としたミッション派遣を2009年から継続的に実施。

 

・    ヴァルドワーズ県経済振興委員会(CEEVO)について

フランスのヴァルドワーズ県議会により、1972年に県経済開発局内に設置された委員会。企業からの会費で運営。また、2007年から名古屋商工会議所主催「メッセナゴヤ」に継続出展いただくとともに、両地域間での企業交流も始まるなど関係深化が図られている。

 

・    EMC2クラスターについて

複合材の高度利用実施のために設けられたフランスの先進複合材開発の拠点。デザインから非破壊テストまで複合材の全ライフサイクルに関する研究を実施。

 

・    ブルターニュ・インターナショナルについて

フランス・ブルターニュ地域圏において、地元企業の海外展開に加え、海外7拠点にスタッフを配置し外国企業に対するビジネスサポートを実施するなど、双方向の事業を展開する産業支援機関。

 

プレス発表: 「グレーター・ナゴヤ 航空宇宙欧州ミッション2013」の派遣について


GNI partners club 賛同自治体・機関 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 グローバルネットワーク GNI - スイスとの地域間交流フォーラム Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局