>HOME > ニュース&イベント> 「産業観光フォーラム」 ~これからの産業観光モデルとは~

ニュース&イベント


「産業観光フォーラム」

~これからの産業観光モデルとは~

モノづくりの心を訪ね、学び、体験する「産業観光」の振興活動が全国的な広がりを続けるなか、名古屋商工会議所では、当地における産業観光の更なる推進を図るため、「これからの産業観光モデル」について考えるための産業観光フォーラムを下記の通り開催します。ぜひご参加ください。

【概要】

日 時:3月19日(木)13:30~16:00
場 所:名古屋商工会議所 2階 ホール(名古屋市中区栄2-10-19)

《プログラム》

 

基調講演:「産業観光のネクストステージを俯瞰する ~地域創造と観光の役割~」

講師多摩大学大学院 教授 望月 照彦  氏

パネルディスカッション:「産業観光ビジネスモデルの確立 ~持続的な発展に向けて~」

〔コーディネーター〕

望月 照彦 氏(多摩大学大学院 教授)

〔パネラー〕

山崎 貴裕 氏(有限会社春華堂 株式会社うなぎパイ本舗 取締役副社長)
山本 勝子 氏(知多ソフィア観光ネットワーク代表)
高野 慎二 氏(名阪近鉄旅行株式会社 総務部長)
須田  寛 氏(全国産業観光推進協議会副会長・名古屋商工会議所 文化・観光委員会委員長)

参加費:無料
定 員:200名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
申込み:参加申込書にご記入のうえ、FAX(052-223-5740)へお申込み下さい。
締 切:3月12日(木)
問合せ:名古屋商工会議所 産業振興部 流通・観光グループ 村上(TEL052-223-5740)

主 催:名古屋商工会議

後 援:愛知県、名古屋市、中日新聞社、朝日新聞社、毎日新聞中部本社、読売新聞社、日本経済新聞社名古屋支社、中部経済新聞社、日刊工業新聞社名古屋支社、フジサンケイ ビジネスアイ、NHK名古屋放送局、中部日本放送、東海テレビ放送、メ~テレ、中京テレビ放送、テレビ愛知、(公社 )日本観光振興協会

協 力:愛知県陶磁美術館、有松・鳴海絞会館、あま市七宝焼アートヴィレッジ、INAXライブミュージアム(LIXILグループ)、NTT西日本光ライフショールム名古屋、かかみがはら航空宇宙科学博物館、国際デザインセンターコレクションギャラリー、トヨタ産業技術記念館、瀬戸蔵ミュージアム、高浜市やきものの里かわら美術館、でんきの科学館、東邦ガス・ガスエネルギー館、徳川美術館、トヨタ会館、トヨタ博物館、内藤記念くすり博物館、ネックス・プラザ、名古屋市科学館、名古屋市博物館、ノリタケの森、株式会社Mizkan Holdings、博物館明治村、八丁味噌の郷、三菱東京UFJ銀行貨幣資料館、名鉄資料館、盛田味の館、和紙のふるさとリニア・鉄道館、グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会


参加申込書


GNI partners club 賛同自治体・機関 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 グローバルネットワーク GNI - スイスとの地域間交流フォーラム Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局