>HOME > ニュース&イベント> アセアン新・新興国事情 CLMVの、今 ~ベトナムを中心にして~

ニュース&イベント


第12回 「へきしんグローバルセミナー」のご案内

アセアン新・新興国事情

CLMVの、今 ~ベトナムを中心にして~

本年1月アセアン経済共同体(AEC)が発足しました。タイやインドネシアの景気減速が続く中、労働人口増加率が高く人口ボーナス期にあって成長を続けている、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナムの新・新興国(頭文字をとってCLMVと総称されています)に注目が集まっています。
そこで今回のセミナーでは、1年間にこの4カ国を訪問した当金庫国際部職員から各国の概況をご報告した後、本年3月までベトナム・ホーチミンに駐在されていた信金中金の小笠原調査役に、実践的な現場感覚をもとに、さまざまな事例を交えて、ベトナムの事業環境の良いところ・厳しいところを語っていただきます。

開催概要

〔日 時〕 平成28年 6月 9日(木) 15:00~17:00 (受付開始 14:30)
〔場 所〕 碧海信用金庫 本店 JR安城駅南口徒歩5分
〔定 員〕 40名 (先着順、無料)
〔主 催〕 碧海信用金庫

講師と内容

第1部 CLMV諸国の概要 当金庫 国際部 チーフアドバイザー 岩井 仁志
第2部 ベトナムの事業環境 信金中央金庫 海外業務支援部 調査役 小笠原 創一氏

信金中金 小笠原 創一氏ご紹介

◇小笠原氏は、2014年4月から2016年3月まで、 日本貿易振興機構(JETRO)ホーチミン事務所に勤務され、主に南部ベトナムの工業化や農業・商業の近代化に貢献する日系企業の進出や貿易拡大を支援されてこられました。
◇ベトナムへの日系企業進出数は、3都市日本商工会加盟社数が 2010年 867社から2015年には1,463社に、外務省統計による在留邦人数は2010年8,543人から2014年13,547人と大きく増加しています。
◇小笠原氏には、現地で、生の姿に接してこられたホーチミンを中心に、ベトナムの、まさに「今」を語っていただきます。

お申し込み

〔申込方法〕 「参加申込書」に必要事項をご記入の上、当金庫の営業店または営業担当者にお申し込み いただくか、国際部宛に FAX(0566-77-2333)をお願いいたします。
〔申込期限〕 平成28年6月 3日(金)
本セミナーに関する問い合わせ先: 碧海信用金庫 国際部(TEL:0566-77-8160、担当:井上、石丸)

カンボジア ラオス ミャンマー ベトナム
第12回グローバルセミナー案内
ご注意事項はリンクよりPDFのチラシにてご確認ください。


GNI partners club 賛同自治体 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局