>HOME > ニュース&イベント> コンポジットミーティング2015

ニュース&イベント


コンポジットミーティング2015

「ヨーロッパへようこそ」 – 欧州視察ミッションのご案内
「コンポジット・ミーティング2015」の複合材料とロボティクス分野でのB2B ミッション

 

このたび、EMC2、Jules Verne Manufacturing Valley、ABE、ペイ・ド・ラ・ロワール商工会議所および日欧産業協力センターは、フランス・ロワール地域のビジネス見本市「コンポジット・ミーティング2015」 (http://www.abe-industry.com/composites-meetings/index.php/en/ )の枠組みにおいて、複合材料やロボティクス分野に力を入れる日本企業を対象に、3日間のB2Bミッションを企画しております。
本ミッションは、日本が主賓国とされている複合材料に特化したビジネス見本市「コンポジット・ミーティング2015」での2日間と、ロワール地域の企業や技術センターへの現地視察、プレゼンテーション、意見交換を行う1日間をあわせたプログラムになっております。
最初の2日間、参加者はコンポジット・ミーティングの場で、複合材料成形や加工を手がけるソリューション・サプライヤーと企業間の、事前にアレンジされるB2Bミーティングに参加できます。
参加サプライヤーは、見本市開催期間中無料でスタンドを設置し、展示を行うことができます。
B2Bミーティングと同時並行的に、特定のトピックに焦点を当てた、ビジネス関係者が集う複数の会議が開催される予定ですが、そのうちの一つは日本からの参加者向けセッションとなる見込みです。
見本市期間中、参加者は会場での昼食会や最初の夜のカクテル・セレモニーに参加することができます。
3日目は、日本企業によるプレゼンテーションの機会や、フランス企業との意見交換、ペイ・ド・ラ・ロワール・エコシステムにおける先進製造業(ロボティクスや先進的製造プロセス等)分野の、革新的企業や世界的な研究インフラの現地視察等の機会が設定されます。

チラシ
日本語: ナント_コンポジット・ミーティング 2015 / ミッション・プラン
英語:Nantes Compsoite Meeting 2015 / Mission Plan

実施期間2015年11月4日~6日

申込み締切日:2015年7月31日
ご関心のある皆様は、下記リンク先よりお申し込みいただけます。
http://een-japan.eu/ja/content/november-2015-nantes-mission

最少催行数
本ミッションは、2015年7月31日までに5社以上の方々にお申し込み頂いた時点で、開催が決定されます。

開催地:ナント (フランス)
ペイ・ド・ラ・ロワール地域は、フランス西部に位置し、その中心都市であるナントでは、いくつかの中核的研究分野への重点投資がみられます。先進的な製造技術を背景として、ナントでは、航空機、船舶、未来型自動車の設計が行われています。
この地域には、軽構造、オートメーション化された産業システムとプロセス、未来的な産業テクノロジーを追究する、研究開発センターおよび主要な研究施設と委託者からなる、フランス独自のエコシステムが存在します。

ナントに関するより詳しい情報は、下記ホームページでご覧頂けます。
http://en.nantes-tourisme.com/


対象となる領域

このミッションは、複合材料やロボティクスに関連する以下のような領域を対象としています:
航空宇宙、自動車、船舶、鉄道、エネルギー、医療等

対象となる参加者
このミッションは、上記の「対象となる領域」に関する分野で、複合素材ソリューションをお探しの企業の皆様および複合素材成形品・加工プロセスを提供するサプライヤーの皆様を対象としています。

プログラム (仮)

1日目 –2015年11月4日 於:コンポジット・ミーティング

09:00 – 12:00 B2B 商談会 (日本企業のプロフィールにあわせて事前アレンジ)
12:30 – 昼食
14:00 – 17:30 B2B 商談会 (日本企業のプロフィールにあわせて事前アレンジ)
17:30 – ネットワーキング・カクテル
20:00 – 公式夕食会

2日目 –2015年11月5日 於:コンポジット・ミーティング

09:00 – 12:00 B2B 商談会 (日本企業のプロフィールにあわせて事前アレンジ)
12:30 – 14:00 昼食
14:00 – 17:30 B2B 商談会 (日本企業のプロフィールにあわせて事前アレンジ)
夕 方    自由時間

3日目–2015年11月6日 現地視察とプレゼンテーション

午前)
1. ペイ・ド・ラ・ロワール・エコシステムに関するプレゼンテーション (製造技術分野)
2. 日本企業によるプレゼンテーション (TBC)
3. Robofin視察

午後)
時間的余裕に応じて、1-2社の視察をご提案予定:
オプション1 : Sepro Robotique
オプション2 : Loiretech
オプション3 : Daher


企業訪問
Robofin
ROBOFINは、IRT Jules Verneとの共同プロジェクトとして開発された、複合素材を用いた大型サイズ部品の仕上げを担う特殊ロボットです。
https://www.youtube.com/watch?v=QBsKtD5-x_E


企業例1
Sepro Robotique – ラ・ロッシュ・シュル・ヨン市(フランス)に本部を置くSepro Robotique社は、1973年創業で、1981年にCNC制御された遠隔操縦機を導入した射出成形機のためのカルテシアン・ロボットを世界で初めて開発した企業のうちの一社であり、今日では、カルテシアン・ロボットの最大級の販売業者であるといえます。Sepro Robotiqueのグローバルなネットワークにより、世界40ヵ国以上の国々に、直販、営業所、業務提携先、代理店、サービス拠点等数多くのチャンネルが設けられ、顧客基盤をサポートしています。同社の世界全体での売上高は、6,650万ユーロ(2013年)であり、その90%がフランス国外への輸出、45%が欧州域外での取引となっています。
Sepro Robotique は、欧州および北米の自動車産業で最大のロボット・サプライヤーであり、これまで世界中に25,000台以上の射出成形機を供給してきました。
http://www.sepro-robotique.com

企業例2

Loiretech France は、予備成形、鋳造、トリミング等を行う、熱可塑性の大規模複合部品用ツールの設計・製造を行っています。主要取引先は、民間航空宇宙、自動車、防衛といった業界です。Loiretech Franceは、プロトタイプ・モールドや自動車部品の分野で、1988年に創業しましたが、2000年代初めには、高精度フライス装置や航空宇宙関連複合部品の分野にも進出いたしました。
http://www.loiretech.fr/lt2/index.htm

企業例3

DAHER – ハイテク業界向けのティア1サプライヤーとして、DAHERはエンジニアリング的専門知識に基づいて、安全・安心・高品質といった堅固な価値を共有しながら、戦略的事業部門において事業を展開しています。
1863年の創業以来DAHERは、同社の専門性とサービス・ノウハウが生み出す相乗効果を基調とする、他に類を見ない特徴的なビジネスモデルを発展させることで、お客様にとって欠かせないパートナーとしての今日の立ち位置を構築してきました。中規模企業であるDAHERグループは、工業生産・設計と総合工業サポートの2領域に重点を置いています。
DAHERは、商業的観点から、航空宇宙・防衛、原子力・エネルギー、資本財の3部門での戦略的専門性の向上に努めてまいりました。強固なエンジニアリング的アプローチ故、我々はお客様に革新的かつ差別化されたソリューションをお届けすることができます。
http://www.daher.com/cms/en

見本市 「コンポジット・ミーティング」
今年で5回目を迎えるコンポジット・ミーティングは、複合材料分野の関連企業が集う、最も有名な見本市です。前回は、17カ国から325社の参加があり、4900にもおよぶB2B商談会が成立しました。コンポジット・ミーティングは、サプライヤー、製造企業、販売チャンネルおよび商品が一堂に会する、ユニークな機会となります。
http://www.abe-industry.com/composites-meetings/index.php/en/


最寄り空港 ナント・アトランティック空港  http://www.nantes.aeroport.fr/

空港からホテルへの移動
タクシーをご利用頂くか、ホテル所在地の駅まで運行している、空港第1ホール前から出発のシャトル・サービス「navette aéroport」を利用いただけます。
http://www.nantes.aeroport.fr/acces/navettes

ホテル: Hôtel Mercure Nantes Centre Gare
ナント中心部に近く、TGVの駅に直接アクセスできる立地です。ナントアトランティック空港へはシャトルサービスを利用でき、さらに、ユーロナントビジネス地区、イベントセンターのシテデコングレ、マシーン・ド・リル(機械仕掛けの遊園地)へのアクセスにも優れています。会議や観光で1日過ごした後は、エアコンを完備したモダンで落ち着いた内装の客室でおくつろぎください。
http://www.mercure.com/fr/hotel-3448-hotel-mercure-nantes-centre-gare/index.shtml


費用について
主催者負担:

バイヤー企業
• 2日間の「コンポジット・ミーティング」への参加費
• 2日間のB2Bミーティングに関するアレンジ費用
• 2日間の昼食費
• 1日目のカクテル・セレモニー費用
• 1日目の夕食費
• 2泊分 (11月3~4日)のホテル宿泊費(朝食付き)
• 3日目の昼食費
• 3日目の現地視察・企業との交流会参加費

サプライヤー企業(商品、技術、サービス)
• 2日間の「コンポジット・ミーティング」への参加費
• 2日間のB2Bミーティングに関するアレンジ費用
• 2日間の昼食費
• 1日目のカクテル・セレモニー費用
• 1日目の夕食費
• 3日目の昼食費
• 3日目の現地視察・企業との交流会参加費

参加者負担:

• 日本からの往復航空運賃
• 3泊を超える宿泊費
• 主催者負担と明記されていないその他の費用

言語: 英語


主催者名

• 複合材クラスターEMC2 www.pole-emc2.fr
• ペイ・ド・ラ・ロワール商工会議所 http://www.paysdelaloire.cci.fr
• Jules Verne Manufacturing Valley www.irt-jules-verne.fr
• ABE www.abe-industry.com
• 日欧産業協力センター www.eu-japan.eu (エンタープライズ・ヨーロッパ・ネットワーク:日本)


お問い合わせ・連絡先

日欧産業協力センター 東京本部
〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル4F
Tel: +81 (0)3 6408 0281 – Fax: +81 (0)3 6408 0283
info-jp@een-japan.eu
詳細は下記ホームページでもご覧頂けます。
http://een-japan.eu/ja/content/welcome-europe-incoming-missions

 

 

 


GNI partners club 賛同自治体 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局