greater nagoya
> HOME > 産業 > 注力産業 > 航空宇宙

航空宇宙


今後、世界の航空機市場は、民間航空機需要の拡大を受け、中長期的に拡大していく事が予想されます。一方、進展する国際分業や、中国・ロシアをはじめとする諸外国の航空機開発への参入等により、国際競争の激化が予想され、我が国航空宇宙産業全体の底上げが重要となっています。このため、当地域では、産学官が結集し航空宇宙産業フォーラムを設立致しました。当フォーラムでは、航空機部品産業の技術高度化のための支援、自動車産業等を中心に培われてきた高いモノづくり技術力を有する他産業からの新規参入促進支援、航空機産業人材の育成・確保支援を行っております。

航空宇宙

航空宇宙産業フォーラム ~産学官連携による航空宇宙産業振興~


航空宇宙

航空宇宙産業最大の集積地


戦前、グレーター・ナゴヤ地域は、当時の航空機の主要材料であった木材を容易に入手できたことなどから、航空機の生産工場が相次いで建設されました。戦後は、防衛庁機の生産を基盤として発展し、我が国初の国産民間機であるYS-11が開発・生産されました。 現在、航空機産業は国際共同開発が世界的なトレンドとなり、日本の技術力は年々評価が高まっており、機体生産における分担比率はボーイング767では約15%、777では約21%、最新の787では約35%になり、複合材主翼と言った重要部品を担当するまでになりました。

航空宇宙

GNI partners club 賛同自治体 広報資料 インセンティブ お問い合わせ GNI地域進出企業 グローバルネットワーク GNIスイスとの地域間交流フォーラム Invest Japan METI 愛知県産業労働部 産業立地通商課 企業立地ガイド岐阜 三重県企業立地ガイド 名古屋市 市民経済局